• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

芽登小学校で「手紙の書き方体験授業」

7月10日
 郵便の仕組みとはがきの書き方を学び、自分の思いを伝える良さを知ることを目的とした「手紙の書き方体験授業」が芽登小学校(林正浩校長)で行われ、日本郵便株式会社北海道支社郵便・物流営業部手紙文化振興専門役の秋元良嗣さんと青木一夫さんを講師に、学年ごとに手紙の書き方を学びました。
 児童は手紙の書き方やポストの歴史、郵便の流れについての動画を見た後、実際に住所や名前、文面の書き方を学びながら暑中お見舞いのハガキを書き上げました。児童は、相手が喜ぶハガキを作ろうと、真剣に文章を考えたり、シールなどで装飾したりしていました。

180710001.jpg180710002.jpg180710003.jpg180710004.jpg180710005.jpg180710006.jpg180710007.jpg