• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

お知らせ

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合に取るべき行動について

 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する場合、弾道ミサイルは極めて短時間で日本に飛来することが予想されます。

 そのため、発射されたミサイルが日本に飛来する可能性がある場合には、24時間いつでもJアラートを使用し緊急情報を伝達します。

 Jアラートを使用すると、防災行政無線などが自動的に起動し、屋外スピーカー等から警報が流れるほか、携帯電話にエリアメール・緊急速報メールが配信されます。

 なお、Jアラートによる情報伝達は、サイレン音を使用し、弾道ミサイルに注意が必要な地域の方に幅広く行います。

 ☆☆メッセージ(緊急情報)が流れたら、直ちに以下の行動をとってください☆☆

【屋外にいる場合】

 ○近くのできるだけ頑丈な建物や地下街等に避難する。

 ○近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る。

【屋内にいる場合】

 ○できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

詳しい内容につきましては、 弾道ミサイル落下時の行動について(新).pdf をご覧ください。