現在の位置

足寄町結婚新生活支援事業補助金

更新日:

足寄町では、少子化対策の推進を目的として、新婚世帯の新生活に係る住居費用および引越費用の一部を経済的に支援する「結婚新生活支援事業」を実施します。

足寄町結婚新生活支援事業補助金交付要綱(40KB)

 

対象となる世帯

次の条件をすべて満たす新婚世帯

  • 令和3年4月1日から令和4年3月31日までに婚姻届を提出し、婚姻届出時点で夫婦ともに年齢が39歳以下
  • 夫婦の合計年間所得が400万円未満 ※申請時に夫婦の双方または一方が離職している場合は所得なし、貸与型奨学金を返済している場合は年間返済額を所得から控除して計算
  • 他の公的制度による家賃補助を受けていない
  • 夫婦のいずれも過去に当補助金を受けたことがない
  • 足寄町に納めるべき町税等を滞納していない
  • 足寄町暴力団排除条例第2条第2号に規定する暴力団員ではないhikkoshi_couplekid_job_wedding_couple

 

 

対象となる経費

令和3年4月1日から令和4年3月31日までの期間中の足寄町での転入(転居)に係る住居費用および引越費用

  • 新規の住宅取得費用(建物)
  • 新規の住宅賃貸費用(賃料、敷金、礼金、共益費、仲介手数料)
  • 結婚を伴う引越費用(引越業者又は運送業者へ支払った費用)

【補助金上限額 30万円】

 

申請受付期間

令和3年8月2日から令和4年3月31日まで(予算額に達した時点で受付終了)

 

申請書類

 

その他

  • 補助金の交付確定後、アンケートの提出が必修となりますのでご協力願います。
  • 虚偽の申請や、要綱等に違反する行為があった場合、補助金の交付決定の全部または一部を取り消し、交付した補助金の返還を求めます。
  • 令和3年度結婚新生活支援事業に係る計画について、下記のとおりお知らせします。

   令和3年度結婚新生活支援事業実施計画.pdf (221.9KB)

wedding_bear_male happy_wedding wedding_bear_female (1)

このページの情報に関するお問い合わせ

足寄町役場 総務課企画財政室企画調整担当

電話番号
0156-28-3851(直通)

補助金

より良いホームページにするためにアンケートにご協力してください。

質問:お求めの情報が十分掲載されていましたか?

質問:ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。